スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 胎嚢確認寸前で・・
2006年02月11日 (土) | 編集 |
久しぶりの日記更新となりました。

不妊治療を始めて2年3ヶ月。
何度も妊娠反応で陽性が出ているのに、流産になってばかり・・。
『もしかして不育症?』
そう思い血液検査をしました。
その結果、彼との血液の抗原が似ているために起こる習慣性流産と判明しました。
その治療でもあるリンパ球移植も一度目が終わり、14回目のAIHでまた妊娠反応がでました。
高温期が24日も続いて、今度こそ胎嚢が見えると思ったのに・・。
またしても今朝から出血。
これは先日の着床出血とはまるで違います。
いつもの生理前の時と同じです。
また駄目なのかな。
何処まで頑張ればいいのかな。

今までの不妊治療の日記はもう一つの日記でご覧ください。
もう一つの日記『チビと私の心地よい毎日』
スポンサーサイト
テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。